渡辺華奈[柔道]スゴイ筋肉で女性版SASUKE完全制覇か?気になる彼氏は?

スポンサードリンク



本日、女性版SASUKE

KUNOICHI(クノイチ) 2017夏が開催されました。

出場者は、各スポーツ界の

トップアスリートばかり

究極の肉体美を誇るアスリート美女50人です。

  • RENA(シュートボクシング世界女子フライ級王者)
  • 稲村亜美(神スイングアイドル)
  • 田岡なつみ(プロサーファー)
  • 高橋ユウ(モデル)
  • 水野裕子(元祖筋肉アイドル)
  • 片岡安祐美(野球)
  • 朝比奈彩(モデル)
  • AYA(トレーナー)
  • 六角彩子(野球)
  • 永井美津穂(体操)
  • 泉ひかり(体操界ヒロイン)
  • 渡辺華奈(実業団女子柔道家)

神ピッチング・神スイングで

「始球式の女王とよばれている」

稲村亜美さんも出場していました。

稲村亜美始球式の女王!神ピッチング神スイング

詳しい内容はこちらからどうぞ

渡辺華奈さんは、2回連続でレッドステージをクリアして

今回は、ブルーステージもクリアして

ファイナルステージにあと一歩の

ブラックステージまで進んだのです。

50人の出場者のうち

ブラックステージまで進んだのは、

3人しかいません。

  1. AYA(クロスフィットトレーナー)
  2. 渡辺華奈(実業団女子柔道)
  3. 泉ひかり(パルクール)

AYAさんは、強く美しい肉体

詳しい内容はこちらからどうぞ

泉ひかりさんは、パルクールで

忍者のような俊敏性をみにつけています。

詳しい内容はこちらからどうぞ

しかし、パルクールってすごいですね。

忍者の修行と同じです。

渡辺華奈さんは、柔道家らしく

たくましく、鋼のような肉体で、

管理人は一目みて、これなら

完全制覇できるのでは?と感じたほどです。

レッドステージでは、

10秒以上残して余裕のクリアでした。

特に重量ドアを連続して3枚持ちあげる競技では、

圧巻の筋肉の力を発揮しました。

ブルーステージも余裕で

クリアすることができましたが、

ブラックステージはやはり一筋縄ではいきません。

スポンサードリンク



渡辺華奈(女性柔道家)のクノイチWIKI

  • 名前   :渡辺華奈(わたなべ かな)
  • 生年月日 :1998年11月(現在28歳)
  • 学歴   :東海大学柔道部
  • 職業   :JR東日本
  • 2013年全日本実業柔道個人選手権大会 3位
  • 2015年東京実業柔道団体対抗大会 優勝
  • 2016年全日本実業団体戦準優勝
  • 2016年柔道アジア国際オープン出場

東海大学柔道部といえば、

現全日本柔道の監督をしている

井上康生さんの出身大学ですね。

普段のトレーニングは柔道ばかりでなく

俊敏性や指先の力も必用になる

クノイチ用の訓練も併せて行っていました。

 
<渡辺華奈さんの気になる彼氏や結婚?は次のページへどうぞ>
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする