竹内智香[スノーボード]実家は温泉自慢の有名旅館!美人でかわいい!ハーフで結婚してる?

本日、火曜日の相葉雅紀がMCを務める

「グッと!スポーツ」で

スノーボードの竹内智香選手が取り上げられます。

その前に、日曜日の「サンデースポーツ」で

マンシリーキャスターを務めているのも

竹内智香さんですね。

竹内智香さんの実家は、

北海道で、湧駒荘(ゆこまんそう)という旅館なんですね。

その他、美人でかわいい!結婚しているのか?

ハーフ?など気になる点がたくさんあります。

さっそくスポットをあててみましょう。

竹内智香のスノーボードWIKI

  • 名前  :竹内智香(たけうち ともか)
  • 生年月日: 1983年12月18日 (2017現在:34歳)
  • 出身地 : 北海道旭川市
  • 出身校 : クラーク記念国際高等学校
  • ポジション:FW(フォワード)
  • 身長・体重:165cm 62kg
  • 所属チーム: 広島ガス
  • 競技種目 :スノーボードアルペン

スノーボード竹内智香選手が今注目されています。

過去オリンピックに3度出場し、Wカップ世界ランクでは

1位になったこともある実力者です。

そのうえ、美人でかわいい容姿の選手です。

  • ソルトレイクシティオリンピック 22位(パラレル大回転)
  • トリノオリンピック 9位(パラレル大回転)
  • バンクーバーオリンピック 13位(パラレル大回転)
  • 2009年世界選手権 4位(パラレル大回転)
  • ワールドカップ最高順位 1位(2012年)
  • ワールドカップ表彰台 10回(1位 1回、2位 8回、3位 1回)
  • FISワールドカップ08~09 PGS総合3位

🎿竹内智香の実家は有名老舗旅館

竹内智香選手の実家ですが、大雪山国立公園内の

旭川旭岳温泉の湯元で、湧駒荘(ゆこまんそう)という

旅館を営んでおられます。

サイトを拝見しましたが、

「湧駒荘(ゆこまんそう)」という有名旅館であることがわかった。

この老舗旅館は、皇族である「高松宮喜久子・三笠宮百合子妃殿下」も

ご宿泊された由緒ある旅館なのです。

竹内智香選手のことも画像付きで、

『旭岳のシルキースノーが生んだスノーボード五輪代表選手』

として紹介されていました。

ご両親にとって、きっと自慢の娘さんなのでしょう。

シルキースノーとは?

滑走に適した雪として「パウダースノー」は聞いたことがありますが、

「シルキースノー」とはいったいどんな雪質なのでしょうか?

言葉の意味は、

「パウダースノーよりもきめ細かい、シルクのようにきめ細かい雪」

だそうです。たしかにパウダーよりさらに、きめ細かな感じがします。

有名旅館「湧駒荘」の魅力は、全て100%かけ流し

「湧駒荘」の温泉は、全て敷地内の自家源泉から

湧き出たものをそのまま浴槽に注ぎ込んでいます。

全ての浴槽に「加水」「加温」を行わない

「本物の温泉」を注ぎ続けているそうです。

湧駒荘の温泉の特徴は、

  1. 源泉100%かけながし本物の温泉
  2. 温泉は鮮度!「塩素消毒」や「加水」は当然行わず、                源泉から浴槽まで距離を出来るだけ近くし、温泉の鮮度を常に新鮮に保つ努力。
  3. 高地で高まる入浴効果!気圧の低下により、造血機能が刺激され           血色素や赤血球が増加しビタミンDの形成が活発になり骨が丈夫になる。
  4. 周囲には針葉樹が多く、針葉樹が出す芳香性物質は殺菌力が有り、          森林浴も健康増進を増す効果が有る。
  5. 天然の湧き水「湧駒水」が飲める場所がいくつもあり、               入浴前後に天然の良質な水で水分補給を行い、体の中から健康で美しくなる。
  6. 多彩な浴場、17の浴槽。五源泉をこころゆくまで、味わえる。

サイトを見ただけで、行ってみたくなりますね。

ゆこまんの湯について

🎿竹内智香は美人でかわいいが、ハーフ?アイヌ?結婚してる?

竹内智香選手は、美人でかわいいし、

顔立ちも非常にはっきりして、彫が深いので

外国の人とハーフなの?

などと考える人も多いのではないかと思います。

調べたところ竹内智香選手は、両親共に日本人であり、

家系にも外国人の血は入っていないという。

最近、国際結婚が多くなっていますが、

外国人と結婚した日本人女性も、

不思議に外国人に近い顔立ちになることから、

スイスでの生活が長い竹内智香こ選手も

国際結婚と近い要因も考えられるのではないかと思います。

34歳という年齢で、これだけの美人ですから

結婚してる?と考えてもおかしくありません。

今まで、スノーボードにすべてを賭けてきたのですから、

平昌オリンピックが終わるまでは、

スノーボードが恋人なのでしょう。

しかし、オリンピック後に湧駒荘をたずねたら、

結婚して、ひょっこりおかみさんに、

おさまっているかもしれませんね。

🎿まとめ

竹内智香選手は、北海道の「シルキースノー」の中から生まれた

天使のようなスノーボーダーですね。

平昌オリンピックでの活躍を期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

関連記事もシェアをして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする