岩渕真奈[マナドーナ]かわいさがヤバイ!彼氏は?帰国INAC神戸入団

本日ユアタイムのスポーツコーナーで

2015年スーパーサブと言われ活躍した

なでしこジャパンのFW「岩渕真奈」選手が

取り上げられました。

2011年ドイツW杯では、決勝戦で

宮間選手 ⇨ 澤選手 のホットラインから

奇跡の同点ゴールをあげて優勝してから

すでに8年が経過しました。

連覇が期待された女子W杯2015年の決勝で、

再びアメリカと対戦した試合は、

日本中が固唾を飲んで見守りました。

結果は、2-5でアメリカが勝利して

4大会ぶり3度目の優勝を果たしました。

日本はスタート3分に今大会初めて先制点を許すと、

その後も立て直すことができず

開始16分圏内でまさかの4失点。

直後に大儀見優季が反撃ののろしをあげる

ゴールをあげましたが、完敗で連覇の夢は途絶えたのです。

⚽「マナドーナ」岩渕真奈のサッカーWIKI

  • 名前  :岩渕 真奈(いわぶちまな)
  • 生年月日: 1993年3月18日 (2017現在:24歳)
  • 出身地 : 東京都武蔵野市
  • 出身校 : 駒沢女子大学
  • ポジション:FW(フォワード)
  • 身長・体重:152cm 52kg
  • 所属チーム: FC Bayern Munich (ドイツ)
  • 兄良太  :松本山雅FC所属のプロサッカー選手

16歳で、なでしこジャパンに初選出された若き天才ドリブラーです。

小柄な身体と愛くるしい笑顔で「なでしこジャパン」で

NO.1にかわいい選手として人気を集めました。

愛称は、神の手5人抜きの「マラドーナ」をもじって

マナドーナと呼ばれています。

その愛称のとおり、得意なプレーは

相手選手に囲まれた狭い場所でも

リズミカルにスイスイと抜いていくドリブルです。

男女問わずファンが多い岩渕真奈選手です。

W杯初制覇の時は、グループリーグ3試合と、

準々決勝のドイツ戦、決勝のアメリカ戦に途中出場して、

初優勝に貢献しました。

⚽スーパーサブ:岩渕真奈

2019 FIFA女子ワールドカップは、

開催国がフランスに決定しました。

現在のなでしこジャパンは、

W杯を初制覇したときの中心選手

宮間選手と澤選手が抜けて

世代交代が必要なチームです。

岩渕選手も今までは、

スーパーサブとしての役割が多かったのですが、

キャリア、年齢からいってもスーパーサブを卒業して

点を取りチームを勝利に導く

中心選手となることが期待されています。

但し、小柄な身体のせいか大きな大会前になると

大きな怪我をして活躍のチャンスを逃してきました。

くれぐれも怪我には気をつけてください。

かわいさNO.1岩渕真奈の彼氏は?

プレースタイルはもちろん

ショートカットに愛くるしい笑顔

女子高校生と言っても全く問題ない容姿の

岩渕真奈選手の気になる点は、

彼氏がいるのか?だと思います。

この度、ドイツのバイエルンミュンヘンを退団し

日本に帰国、INAC神戸への入団がきまりました。

3年間のドイツ生活では、プロサッカー選手の

宇佐美選手と仲がよく、一時同居までしていたそうです。

といっても、宇佐美選手は結婚しているので

3人と犬一匹の同居生活でした。

調べてみたら、まだ彼氏はいないようです。

2015年7月に出演した

「とんねるずのみなさんのおかげでした」では、

「彼氏はいない」と言っていたので、

ドイツでは、彼氏ができなかったと考えて

日本に帰ってから恋活するのかもしれません。

⚽まとめ

突然のドイツのバイエルンミュンヘン退団と

INAC神戸への入団発表でした。

ファンとしては、これで岩渕選手のプレーを

テレビで見えるようになるので

楽しみが増えたかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

関連記事もシェアをして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする