稲村亜美始球式の女王の料理がヤバイ!神ピッチング神スイング初写真集

本日、朝の「めざましテレビ」で

今や『始球式の女王』と呼ばれている

タレントの稲村亜美さんが紹介されました。

稲村亜美さんと言えば、

明るくかわいい容姿から

最高球速105キロの球を投げる

豪快な投球フォームを思い浮かべるかたが

多いのではないでしょうか?

あのフォームは完全に野球人のフォームですよね。

現在12球団中10球団の始球式に登場し

残りは、広島カープの1球団だけとのことです。

そのうえ美人で、かわいく、明るい

天は二物を与えたのでしょうか?

稲村亜美さんにスポットをあててみましょう。

★稲村亜美さんのWIKIと野球歴

  • 名前   :稲村亜美(いなむらあみ)(愛称神スイング)
  • 生年月日 :1996年1月13日(現在21歳)
  • 出身地  :東京都
  • 出身大学 :国士舘大学21世紀アジア学部
  • 身長   :173cm、--kg
  • 好きな食べ物:焼き肉
  • 特技   :居酒屋バイトで覚えた銀杏むき

  • 野球歴:小学校1年から中学3年まで野球少女
  • 中学の3年間は、シニアリーグに在籍
  • ポジションは、ピッチャーとファースト
  • トヨタ自動車のCMで美しいバッテイングフォームが話題となる
  • このCMの「神スイング」でブレイクしました。
  • もちろん、ピッチャーとしても最高球速(105km)

中学卒業後、男子との体力差を感じてやめたそうです。

野球タレントとして

野球関連のメディアにも多数出演しています。

  • 『中畑清の熱血!スポーツ応援団』
  • 『プロ野球ニュース2016・2017』
  • 『NHKプロ野球』 などなど
  • 2016年には、「第7回女子野球ワールドカップ」                「第1回 U-23 野球ワールドカップ」のアンバサダーを               古田敦也とともに務めた筋金入りの「球女」です。

★稲村亜美の「球速100キロ」越えは神ってる

野球をやってないかたにはピンと来ないかもしれませんが、

球速100キロ越えと簡単にいいますが、

一般の遊びで野球をやったことのある男子では、

まず投げることはできないと思ってください。

だいたい始球式といえば、

男性・女性タレント・女優さん・芸人が多いので

投げたボールは山なりで、

キャッチャーまで届けば御の字、

ご愛嬌のイメージではないでしょうか?

ところが、稲村亜美さんの投球と見事な投球フォーム

100キロ越えは、プロ野球のピッチャーでも

時々スローカーブとして投げている勝負球です。

もちろん、球速100キロ越えのボールを打つことも至難のザです。

ここで、プロ野球も神ピッチングの亜美さんに

イキなシュチュエ―ションを考えました。

稲村亜美対プロ野球バッターの夢の1打席対決

昨年6月の日本ハムファイターズ vs 西武ライオンズ札幌ドーム)の

始球式において

打者:フェルナンド・セギノール、

初球に投じた102km/hの直球をセンター前に

打ち返したセギノールの勝利

同じく11月の千葉ロッテマリーンズファン感謝デーでは、

打者は超大物ルーキー平沢大河。

フルカウントからの7球目に自己最速の105km/hをマーク。

四球となるところを球審役の江村直也がグッジョブ

そのまま勝負を続行させ、

9球目の背後に抜けた球を平沢が空振りし、三振で稲村の勝利

ご愛敬と言えばご愛敬なのですが、

たとえご愛敬でもプロのバッターと1打席対決をして

盛り上がるということが、素晴らしいことですね。

★稲村亜美「始球式の女王」の料理は激ウマ

めざましテレビでは、

稲村亜美さんが、手際よく料理を始めました。

披露してくれた料理は、

「豚肉となすびの味噌炒め」

「人参のナムル」

の2品でした。

亜美さんの特技は、

居酒屋バイトで覚えた銀杏むき

ですから料理の手際も

球速と同じようにスピードアップ。

料理時間30分で、見事2品完成しました。

アナウンサーと亜美さん自身も食べてみると

「おいし~~い」「うま~~」

と感激していました。

マウンドの姿からは想像できない

稲村亜美さんの『料理の女王』姿でした。

★女性版SASUKE KUNOICHI(クノイチ)2017夏に出場

出場者は、各スポーツ界の

トップアスリートばかり

究極の肉体美を誇るアスリート美女50人です。

  • RENA(シュートボクシング世界女子フライ級王者)
  • 稲村亜美(神スイングアイドル)
  • 田岡なつみ(プロサーファー)
  • 高橋ユウ(モデル)
  • 水野裕子(元祖筋肉アイドル)
  • 片岡安祐美(野球)
  • 朝比奈彩(モデル)
  • AYA(トレーナー)
  • 六角彩子(野球)
  • 永井美津穂(体操)
  • 泉ひかり(体操界ヒロイン)
  • 渡辺華奈(実業団女子柔道家)

50人の出場者のうち

ブラックステージまで進んだのは、

3人しかいません。

  1. AYA(クロスフィットトレーナー)
  2. 渡辺華奈(実業団女子柔道)
  3. 泉ひかり(パルクール)

AYAさんは、強く美しい肉体

詳しい内容はこちらからどうぞ

泉ひかりさんは、パルクールで

忍者のような俊敏性をみにつけています。

詳しい内容はこちらからどうぞ

渡辺華奈さんは、柔道家らしく

たくましく、鋼のような肉体です。

渡辺華奈[柔道]スゴイ筋肉

詳しい内容はこちらからどうぞ

★まとめ初写真集

稲村亜美、最初で最後の水着写真集を発表

『神スイング』でブレイクした人気タレントの亜美さんが

初写真集を発売することを発表しました。

「最初で最後の水着カットのある写真集だと思うので

みなさん、ぜひみて下さい」と

ピッチング同様意気込んでいます。

やはり、美人でかわいいアスリートは人気がありますね。

稲村亜美さんの水着姿もいいのですが、

管理人の年代になると、美魔女的な年齢の女性へと

好みに変わってきます。

若い人も将来は管理人の気持ちがわかるようになります。(笑)

最後に、管理人一押しの美魔女アスリートを紹介します。

こちらからどうぞ

美人プロボ―ラー姫路麗かわいい関西弁のトーク

2016y10m17d_205406821

2016y10m17d_204755278

  • なんたって明るい、面白い関西の女性。
  • 少しハスキーな声、かわいい関西弁。
  • 美人なのにとても親しみやすい。


プロ野球も交流戦が終わりいよいよ

優勝に向かって激しい戦いが続きます。

シーズン終了後には、各球団のイベントで

稲村亜美さんの美しい『神スウイング・神バッテイング』

見えることでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

あわせて関連記事も読んで頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする