平尾昌晃 死去!畑中葉子[カナダからの手紙]と不倫関係は?名古屋不肖の息子?

昭和の時代、数々の名曲を生み出した

平尾昌晃さん死去の報道が日本中に飛び交っています。

畑中葉子さんとの[カナダからの手紙]不倫関係や

二度目の結婚で生まれた不肖の名古屋の息子は?

どうしているのでしょうか?

平尾昌晃さんは、昭和を代表する名作曲家であり、

様々なテレビ番組でも登場していた笑顔の素敵な人物で

また、ダンデイないでたちで女性関係も派手でした。

ジャンルにこだわらず、

人々が口ずさむ曲を提供してきました。

水谷豊さんといえば、今でこそ刑事「相棒」の主役でしたが、

当時は、「ショーケン」こと萩原健一と共演した

「傷だらけの天使」のチンピラ役からソロ歌手として

デビューしたばかりでした。

管理人は、けっこうこの歌好きでした。

詳しい内容はこちらからどうぞ!

▶水谷豊のブレイクは伝説のTVドラマ『傷だらけの天使』

▶水谷豊は[相棒]で嫌われ者?番組の魅力と共演者の降板が不自然?

★平尾昌晃ヒット曲WIKI

  • 名前   :平尾昌晃(ひらお まさあき)
  • 生年月日 :1937年12月
  • 出身地  :東京都新宿区
  • 職業   :作曲家
  • デビュー :1957年

平尾昌晃は小学3年生のころに、

ジャズに目覚めて以来、歌手を志しました。

ジャズ教室に通い、当時まだ日の目を見ていない

若かりし頃の朝丘雪路やペギー葉山などと知り合います。

1958年には歌手としてソロデビューを果たし、

現在も活躍しているミッキーカーチスや

山下敬二郎と供にトリオで大人気グループでした。

和製プレスリーともよばれ人気歌手となります。

その後は作曲家としての活動が多くなり、

数多くの歌手に楽曲を提供するようになり

楽曲は、大ヒットを飛ばして、

作曲家としての立場を確立させていきました。

★「カナダからの手紙」畑中葉子との不倫?

また平尾昌晃と言えば、

畑中葉子とのデュエット曲「カナダからの手紙」が

大ヒットしたことや、二人の不倫の噂も当時話題になりました。

平尾昌晃はデュエット曲の発売にあたり、

自らが主宰する平尾昌晃音楽スクールの生徒から

オーディションを行い、その結果選ばれた

畑中葉子とデュエットすることとなりました。

平尾昌晃・畑中葉子は、「カナダからの手紙〕

1978年の第29回NHK紅白歌合戦に出場するのです。

<畑中葉子:清純派を捨て「後ろから前から」は次のページへどうぞ>

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする