映美くらら[元宝塚]第1子男児を出産:難産だった?喜びのコメント芸能界は引退?

元宝塚の「映美くらら」(えみ くらら)さん本名:本山麻衣子 37歳が

自身のブログで第1子男子を出産したことを発表しました。

「映美くらら」さんは元宝塚歌劇団月組トップの娘役で、

宝塚を退団後2015年に40代の会社員経営者と結婚しました。

昨年の9月にブログで妊娠を発表しこの度の出産となりました。

映美うらら喜びのコメント

予定日より少し遅れて、小さいけど逞しい3000gの元気な男の子を出産されました。

「母親になった実感もピンとこないうちに産後すぐから育児もスタートしています。

産みの苦しみは想像を遥か遥か越えて大変でしたが、大きな宝物が待っていました」

映美さんは、産みの苦しみを「想像を遥か遥か越えて大変でした」

「遥か」を2回も使われているので、よほどの難産だったのでしょうか?

難産の末の子宝読者にまで喜びが伝わってくるような嬉しさひとしおのコメントでした。

芸能界引退は?

最近の芸能界では、清水富美加さんに続いて堀北真希さんも芸能界引退を発表しています。

さて、映美さんは芸能界引退など考えているのでしょうか。

出産からのブログを見ても、愛犬(桃ちゃん)とのツーショットや

編み物が大好きで、生まれてくる赤ちゃんのために

男女どちらでもいけるラベンダー色のブランケット・ベビー帽・スタイを

手作りしている幸せそうな映美さんの画像が掲載されていました。

上品なお嬢様というイメージの強い映美さんですが、家庭的な面も魅力的です。

気になる芸能界引退ですが、家庭的にも実家は熊本で農業を営まれており

高校もお嬢様学校と呼ばれたいる学校に通学しており、

ご主人も会社経営者ですから、映美さんの収入が特に必要と言う事情もなさそうです。

今、現在は出産されたばかりなので、育児に専念されると思います。

ブログやネット検索しましたが、特に「引退」に触れている記事はありませんでした。

すぐに芸能界引退などはなさそうです。

まとめ

難産の末に男子を出産された「映美うらら」さんの益々の幸せを祈願して

星三つ ☆☆☆ です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

記事が価値あるものだと思われたら、

下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする